アスタリフトで毛穴のトラブルは解決できる?特徴と効果は?

アスタリフトはアンチエイジングの人気ブランドで、化粧水やローションなど色々なアイテムが販売されています。ひとことでアンチエイジングと言っても、皆さんの悩みは違いますよね。肌の衰えはあらゆるところに表れてきますが、ライフスタイルや肌質によって老化症状は皆さん違うのです。

でも毛穴の問題って年齢層に関係なくかなり多くの人に共通するトラブルですよね。アスタリフトは人気トップクラスの化粧品で保湿効果が高いことで有名。では毛穴のトラブルにはどのような効果を発揮してくれるか、ちょっと気になる点について詳しくご紹介したいと思います。

↓↓お得なWEB購入はコチラから↓↓

アスタリフトで毛穴対策

  • 毛穴トラブルの種類
  • 肌年齢と毛穴の関係
  • アスタリフトが毛穴対策によい理由
  • 毛穴の詰まりを予防する効果

以上4点についてみていきましょう。

毛穴に関するトラブルは色々!

毛穴に関する悩みってとても多く、きちんとお手入れしないと肌が汚れて見えてしまいます。いくら洗顔しても綺麗にならない毛穴の汚れ、マッサージしても目立つ毛穴の開き。世の中の女性の皆さんはどんな毛穴の悩みを持っているか、毛穴トラブルの主な種類についてご説明します。

開き毛穴

毛穴の開きっていつのまにか広がっていることがありますよね。一見汚れのように見える大きな毛穴、ファンデーションで隠したつもりでも、毛穴にしっかい入り込んで逆にメイクのノリが悪くなってしまう厄介な毛穴トラブルです。

開き毛穴の原因は過剰な皮脂分泌と汚れで、毛穴に詰まり穴を広げているのです。開き毛穴は単純に考えれば毛穴を引き締めればいいということですが、そのために冷たい水で洗顔したり、熱すぎるお湯で洗うと逆に肌の潤いがなくなり皮脂が多く分泌されてしまいます。皮脂不足は自分の間違ったスキンケアで起こる場合もありますから十分に注意して保湿を続けましょう。

開き毛穴を防ぐためには油分の少ない保湿化粧品で、しっとり奥から潤いを与えること。ビタミンC誘導体は年齢肌に効果があり浸透性が高いので皮脂をコントールするときにもオススメです。

詰まり毛穴

毛穴の中の汚れは洗顔だけでしっかり落とせませんよね。小鼻の黒ずみが代表的な詰まり毛穴の症状で、ブラックヘッドと呼ばれることもあります。毛穴の詰まりがおこる仕組みですが、過剰に分泌された皮脂以外にもファンデーションの油成分、空気中ホコリなどが毛穴に蓄積されて角栓となることが原因です。

角栓は固く徐々に蓄積されると自然と毛穴を広げてしまい、さらに汚れが入りやすくなるデメリットがあります。でも角栓は決して不要なものではなく、肌を守る働きもありますので毛穴パックなどで無理やり除去するのは肌にとって負担になるばかり。

このような無理な毛穴ケアはさらに広げてしまう恐れがありますので、優しく時間をかけて毛穴対策をしましょう。

たるみ毛穴

一見毛穴の汚れが目立つように見えるたるみ毛穴。この毛穴の特徴は楕円形に広がり、しずく型に毛穴が下方に引っ張られて見えることです。毛穴がたるむ原因は年齢によるコラーゲンの減少で肌のハリ不足や、紫外線による肌のダメージなどで弾力が失われたるみが悪化してしまうことなのです。

この場合は毛穴の汚れを除去したとしても、繰り返したるんだ毛穴には汚れが入り込んでしまいますので、根本的な肌のたるみ改善をすることが一番効果的な方法になりますよ。

コラーゲンやヒアルロン酸などの肌のハリ回復や、リフトアップケアがたるみ毛穴の改善策で、さらに抗酸化作用の高い美容成分で肌細胞の老化を抑制することも大切です。

30代から増えてくる毛穴の開き、アンチエイジングのサインとして早めに対策を始めましょう。

シミ毛穴

遠くから見ると毛穴の汚れに見えるけど実際はシミ。こんなシミ毛穴はほかの毛穴トラブルとは異なり、すばり肌のシミが原因です。毛穴の詰まりだと思い黒ずみ対策やリフトアップを続けているうち、逆に肌に炎症を与えてしまいメラニン色素が活発になります。

毛穴のシミは汚れなども影響していますが、外部からの刺激や紫外線が大きな要因になりますので、過度なスキンケアや間違った対策が症状を悪化させてしまうのです。シミ毛穴の場合はメラニン色素の働きを抑制する美白有効成分が効果的なので、化粧水や美容液などを使って美白ケアをしましょう。

シミが目立つ毛穴はごしごし洗顔するとさらに色素が濃くなりますので、なるべく普段からデリケートなケアをしてください。

加齢とともに毛穴が気になるのはなぜ?

毛穴の汚れはニキビやふきでものを招く原因ですが、若い肌だけでなく加齢とともにさらに毛穴は厄介な存在になっていきます。そもそも毛穴が黒ずむ理由は汚れや皮脂が詰まり、表面が酸化して黒くなることが理由と言われています。

年齢とは関係がないようにも見える毛穴の黒ずみは、年齢により肌の代謝が低くなり、ターンオーバーが不安定になることがまず理由のひとつです。肌のターンオーバーは28日周期と言われていますが、年齢を重ねるとともに代謝力は低下してターンオーバーも長い人だと50日ほどかかる場合もあります。そのため古い角質層が毛穴の中に蓄積されたままで、その間にどんどん皮脂や汚れも蓄積されてしまいます。

そしてもうひとつ加齢が毛穴トラブルになる理由は、肌のバリア機能の低下が原因で水分や潤いが逃げやすくなり年齢肌は乾燥しやすいためです。40代を過ぎるとさらに浸透力が衰えるため、化粧水をつけてもすっと馴染むような肌力が低下しています。

年齢に合わせたスキンケアをしないと肌のハリが不足して、細胞レベルが老化が進みあらゆる毛穴トラブルへとつながってしまいますよ。

アスタリフトが毛穴トラブルに良い理由

アスタリフトには年齢肌に良い有効成分が色々配合されていますよね。全般的に肌の老化を予防・改善する働きは高いのですが、さらにハリ回復ではかなり高い評価を受けていますので、たるみ改善の効果が期待できますよ。

「でも毛穴までは?」と心配の方、アスタリフトこそ毛穴トラブルを改善する素晴らしい成分が配合された化粧品。注目したいのは「3種のコラーゲン」です。

「コラーゲンなんて1種類入って入れば大丈夫では?」と疑問に思う人もいるでしょう。アスタリフトには富士フィルムが80年以上の研究を重ねた、フィルム技術から生まれた種類の異なるコラーゲンで、肌をピンと張る効果がありますよ。多種類配合されているアスタリフトならではのコラーゲンのそれぞれの特徴を見ていきましょう。

水溶性コラーゲン

コラーゲンはもともと水に溶けない性質で、水溶性コラーゲンは動物の真皮を使い酵素など使って溶解してつくられるコラーゲンの水溶液です。低温で溶解するためコラーゲンが持つ本来のらせん構造を壊さずに抽出でき粘性が強いため保湿効果もよいことが魅力です。

浸透性コラーゲン

通常のコラーゲンの分子量を1000分の1までのサイズに小さくしたもので、浸透性が悪い点を改良して真皮層まで届くことが特徴です。奥からしっかり保湿ができるためエイジングケアには欠かせないコラーゲンともいえるでしょう。

ピココラーゲン

ピココラーゲンはリジンとプロリンからなるコラーゲンをサポートする成分。そもそもコラーゲンはアミノ酸がいくつか組み合わされて構成された成分で、コラーゲン補給にはプロリンとリジンが欠かせない存在です。必須アミノ酸の中でもとくに不足しやすい成分で健康面でもサプリメントなどで補給するとよいとされています。

アスタリフトは毛穴詰まりを改善してくれる!

アスタリフトは肌の弾力を回復して毛穴を引き締め汚れが侵入しないように働くアンチエイジング化粧品。気になる毛穴トラブルは詰まりを改善する作用が高く、潤いを与えて弾力が増えるため毛穴がギュッと引き締まる効果があります。

保湿作用により肌のターンオーバーが活発になると毛穴の詰まり汚れも出てくるため、毛穴の詰まりで汚れや開きが気になる方にオススメです。

>> アスタリフトのキャンペーン詳細はこちら

 

 

コメントは受け付けていません。