アヤナスを20代で上手に使いこなそう!20代の肌の老化予防

アヤナスを20代から使い始める人は最近とても増えています。敏感肌用のアンチエイジングとして人気があるこのブランド、シワやたるみなどの目立つ症状がない若い女性にも大変注目されています。しかし年齢肌用に作られた化粧品なので、アヤナスを20代で使い始めるとどの程度の効果があるかちょっと不安になりますよね。

そこで人気のアヤナス、20代で使いこなす技についてご紹介したいと思います。肌の老化は少しでも早く予防することが大切ですよ。

アヤナスを20代で使うコツは

  • 20代の肌について
  • 20代のアンチエイジング
  • アヤナスの特徴
  • 使い方のコツ

以上4つの点をご説明します。

20代の肌はすでに老化が始まっている!注意したいサインとは

肌の老化はシワやたるみが目立ち始めた時ではありません。20代後半からすでに肌細胞の衰えが始まっていますので、早い人はアンチエイジングを意識したスキンケアを行っています。

まず気になるシワですがたった一日でできるものではなく、内側の衰えが表面化したものが徐々に深く刻まれて老化症状として認識されます。肌の内側がゆるみだすのはなんと20代後半。ここで正しくケアをしないと30代になってすぐに老け顔になる可能性もありますよ。

20代の肌の老化の仕組みは表皮と呼ばれる皮膚の層で起こるもので、コラーゲン繊維でできる真皮と真皮の下にある栄養が詰まった皮下組織が支えているのです。年齢とともにコラーゲン繊維はどんどん弱くなり、生成する量が減ってしまうため表面にシワができる前にすでに20代後半は内側からのゆるみが始まってます。

20代は皮脂の分泌も活発でバランスが安定していますが、生活習慣や食生活により肌の働きが不安定になります。老化症状が表面化する前に内側の老化予防を始めることが大切ですよ。

20代のアンチエイジングのコツについて


20代後半から始まる肌の老化、症状の自覚がない人も多く存在しますが20代になったら以下の肌症状に注意して目的に合ったスキンケアを始めましょう。

乾燥肌

肌の乾燥は空気がカラカラになる冬だけではありません。冬は肌の乾燥がひどくなる時期ではありますが、注意したいのは夏場のエアコンや季節の変わり目です。室内で仕事をしていると空調の温度や湿度を自分で調整できませんから、肌の状態に合わせてミストを使うなど臨機応変なスキンケアもプラスしましょう。

シワとたるみ

20代ですでにシワがあるという人は少ないかもしれませんが、シワのはじまりになるちりめんジワや目尻のシワなどはうっすらと表面してくる人もいます。加齢だけが肌の老化原因ではなく、生活のなかにも色々とシワとたるみ原因が隠されていますので、とくに20代からのスキンケアは悩みに特化したケアをプラスしたいですね。

若い頃にシワの悩みがある人は、そのまま放置すると30代、40代で老化スピードが一気に加速されますよ。

肌荒れ

20代は代謝機能が活発で皮脂の分泌やターンオーバーもまだまだ正常なはず。しかし不規則な生活を続ける人や食生活の偏りがある人はホルモンバランスが不安定になるため、肌荒れ要因になってしまいますよ。また紫外線や化粧品の刺激などはバリア機能を低下させる原因なので、20代は肌の力を維持するためにも内側からのケアを意識しましょう。

アヤナスの特徴と20代が期待できる効果とは

アヤナスを20代から使うべきかどうか、化粧品を変えるタイミングはそれぞれ異なります。アンチエイジングとなると20代ではまだ早いのではと抵抗を感じる人もいるでしょう。まずはアヤナスの特徴、そして20代にメリットになるポイントについて見ていきたいと思います。

アヤナスは敏感肌用のアンチエイジング化粧品。乾燥やハリ不足、シワ、肌荒れなどバリア機能の低下により進む老化症状を予防改善する化粧品です。特にストレスは年齢に関係なく女性の肌環境を乱す原因になっていますよね。

ストレスを感じると角質層を生む層になる「タイトジャンクション」の働きが弱くなってしまいます。するとカルシウムイオンが過剰に分泌されて肌のバリア機能が低下するため、ストレスの根本原因になるところから改善しないといけません。

アヤナスはバルマリン、ビルベリー葉エキス、ジンセンXなどの正常な角質層を作るオリジナル成分を配合してストレスに強いバリア機能を作り出す効果が期待できます。30代以降には肌細胞の老化を改善する働きがありますが、20代からスタートすると将来の肌のために一足早いアンチエイジングができることになりますよ。

20代のアンチエイジングとアヤナスの使い方

20代のアンチエイジングはやらなくても大丈夫では?と考える人が多いと思います。しかし表面にでてくる老化症状がなくても20代後半になるとコラーゲンやヒアルロン酸などの美肌成分の生成力は低下していますので、部分的な肌の乾燥や皮脂バランスが崩れるなんてことがあるでしょう。

では20代からアンチエイジングを始めるとどのようなメリットがあるのか以下のポイントをまずはみていきましょう。

  • バリア機能の安定
  • 目尻や口元のシワ予防
  • くすみ予防
  • 乾燥予防

アヤナスを20代で使いこなすには、毎日スキンケアで使うだけではもったいないですよ。20代は30代や40代と比較するとまだ肌が元気で目立つ老化症状はありませんよね。だからこそ今始めるべきのアンチエイジング、とくに皮脂バランスが崩れやすい肌を整える効果が高く、ふきでものやニキビ、部分的な乾燥予防にメリットがありますよ。

アヤナスは本格的なアンチエイジング化粧品なので20代が使うにはちょっとコストがかかるという意見もあります。しかし定期購入にすれば割引で継続できますのでお得な購入方法を考えましょう。アヤナスはローション、美容液、クリーム、アイクリームなどの種類が人気、でも若い人はライン使いにする必要はありません。

アヤナスをひとつだけお手持ちの化粧品と交換して使うだけでも効果がありますし、余裕がある場合はライン使いで本格的なアンチエイジングをするのもよいでしょう。はじめはほかの化粧品と相性がよい化粧水がオススメ。肌の基礎を整えておけばほかの化粧品とも相性が良くなりお得で効率的なアンチエイジングができます。

↓↓お得なWEB購入はコチラから↓↓

保湿&エイジング

コメントは受け付けていません。