オーガニックコスメの注意点

オーガニックの注意点を知らないと逆に肌に刺激が多くなりトラブルになる可能性があり、オーガニックだから安全と簡単に判断すると意外な落とし穴がありますよ。そこで知っておきたいのがオーガニックコスメの注意点について。次のようなポイントを確認してから購入しましょう。

無添加とオーガニックは違うもの

オーガニックコスメの注意点でまず覚えておきたいことは、無添加コスメとオーガニックコスメは違うものである点です。無添加は肌に刺激を与えるものとして指定された成分を使用していないもの、それに対してオーガニックコスメは植物由来や自然界にある成分を使ったもの

こうやって分けてみるとどちらも肌に良さそうに思いますが、オーガニックコスメの注意点は日本では定義があやふやなところがあるのです。海外ではオーガニックの審査基準が設けてあり認定機関で検査するなど厳しい状況があります。しかし日本ではオーガニック成分が少しでも使用されていれば「オーガニックコスメ」といえる状況。そのため化学合成成分を多く使ったオーガニックコスメも存在するため注意が必要です。

保存方法に注意しよう

オーガニックコスメの注意点は選び方だけでなく、使用中にも気を付けたい保存方法があります。保存料などを使わないコスメが多いオーガニックは化粧品の劣化を防ぐために、冷蔵庫で保存する、使用期間が設定されているものなどがあります。

古くなったオーガニックコスメを使うと肌荒れや乾燥を招く恐れもありますので、必ずメーカーの用法に従い正しい保管状況でキープしましょう。普通の化粧品は開封してから3か月以上経過しても使えることは多いので、つい油断して保存期間が短いオーガニックコスメも同じように使うと肌トラブルの原因になる可能性がありますよ。

肌タイプによっては植物成分が刺激になる

オーガニックコスメの注意点は植物由来の配合成分が肌に刺激を与える可能性があること。アルコールや人口香料などの添加物は肌に悪いことはわかっていても、オーガニック成分ならつい安心してしまいますよね。

敏感肌だと特定の植物成分に過敏に反応してしまうこともありますし、保湿効果が十分に得られない場合もあるでしょう。肌環境が不安定になる年齢肌の場合、オーガニックコスメを使う時は必ずお試しでチェックしたほうが安心ですね。

購入する際は信頼できるメーカーであること、また用途によってはあまりオーガニックだけにこだわりすぎず、自分の肌に合うものを幅広く比較することも大切です。とても質の高いオーガニックコスメも多いので、それぞれの特徴や機能を理解して自分の肌に合わせて選んでくださいね。

コメントは受け付けていません。